au光ナビ - テレビ・電話のお勧めプランと口コミとは?

 

あなたは、au光というブロードバンドサービスをご存知ですか?インターネットが急速に普及している現代。今では、一家に一台パソコンを持っていると言われるほど、私達の生活には欠かせない物になりましたよね。自宅だけでなく携帯電話でも接続できるとあって、ほとんどの方が活用しているのではないでしょうか。

 

そんな中、ネット接続に必要なブロードバンド回線であるADSLと光ファイバー。これまではADSLが主流でしたが、今では通信速度が早い光ファイバーが人気を集めていますね。もうすでにADSLから乗り換えている人は多いと思います。ですが、まだエリアが拡大中という事で、乗り換えがまだの方、乗り換えを検討中の方などいると思います。

 

そこで、こちらではその中でもお得なau光について詳しくご紹介しています。ADSLとの違いだけでなく、メリットデメリットやおすすめプラン、実際に利用している方の口コミやキャンペーン情報など、幅広く掲載しているので参考にしてみて下さい。あなたに合ったプランにする事で、ネットライフがより楽しく便利になりますよ。

 

まず、何と言ってもau光の最大の特徴は「安定」「高速」「大容量」です。接続環境によっては、電波障害が起きたり速度が遅かったり、大容量のデータのやりとりに時間がかかったりする事があるものですが、それがau光ではほとんど無く安定した速度で通信が可能です。これが、インターネットだけでなく電話やテレビも同時に提供される事が、魅力の一つとして口コミでも人気ですね。

 

また、気になる契約料金についても魅力的で、プロバイダはどこも一律料金となっています。なので、プロバイダが展開しているコンテンツで好きな物を選ぶことが出来ますね。よりお得に楽しく利用することが可能になるというわけです。auの携帯電話を持っていればなお、色々な通話割引等が加わるのでお勧めです。口コミで人気があるのも納得ですね。

 

しかし、もちろんデメリットもあります。それは、最大の利点である速度が逆にデメリットになるという事です。ギガ得プランに限ることですが、共有型回線(最大32分割)を使用しているので、自宅周辺で多くの方が使用していると、速度がその分遅くなってしまいます。近隣世帯すべてが利用している事は稀ですが、少なからず速度に影響してくるという事を覚えておいて下さい。

 

また、料金が他のプロバイダよりも比較的安価である事が利点ですが、契約に関して2年間の縛りがある事、途中解約または引越しの場合には違約金や撤去費用が発生すること等についてはデメリットになりますね。よって、先の事まで慎重に考えた上で、au光の契約を検討するようにして下さいね。

 

と言っても、他の業者と同様キャンペーンを行なっているので、もし乗り換えを検討されている場合にはキャンペーンを活用しましょう。いくつもキャンペーン項目があるので要チェックですよ!一般的には家電量販店からの申し込みだと思いますが、au光のホームページから申し込む事で、さらに限定キャンペーンとしてお得な特典が受けられるんです。

 

例えば、加入後1年間は月額料が割引になるキャンペーン、電話やテレビサービスの月額料が割引になるキャンペーン、設定サポートが初回に限り低価格で受けられるキャンペーンなど色々です。と言っても、これらキャンペーン特典を受けるには2年間契約の縛り(条件)があるので、事前に注意しておきましょう。これらの事を踏まえた上で、au光でお得にネットライフを送りませんか?それではごゆっくりご覧下さいませ…

 

au光とは?


あなたは、au光について何か知っていますか?

 

au光という物がありますが、これは一体何のことなのでしょうか。

これは、KDDIが提供している光ファイバーネットワークと呼ばれている物です。

 

それと、CDNという物によって、光ファイバーケーブル1本でいろんな物を提供してくれる総合ブロードバンドサービスになります。

 

サービス内容については、インターネット接続や電話、多彩なテレビチャンネルやビデオオンデマンド等があります。

 

こうしたコンテンツを好きなだけ組み合わせて利用する事が可能となっています。

 

では、各サービスの説明を簡単にしますね。

 

まず「ネットサービス」についてですが、上りも下りも最大1Gbpsという高速かつ大容量でインターネットサービスを提供しています。

 

また、24時間年中無休で接続や設定に関する問い合わせが可能になっていて、初心者でも安心してお使いいただける様になっています。

 

次は「電話サービス」についてですが、NTTの固定電話と同じような感覚でお使いいただける電話になります。

 

料金も月に525円と格安で、通話料も全国一律となっています。

 

現在お使いの電話番号や電話機を変えなくても、そのまま使えるようになっています。

 

最後は「ビデオ・チャンネル」についてです。

 

自宅のテレビで7000本程もあるビデオコンテンツを見ることが出来たり、たくさんのチャンネル(51ch)を用意しているのに、月々わずか315円をプラスするだけで利用できるものです。

 

au光という事で、ここで購入された映像がauの携帯に転送できるサービスもあり、家のテレビでも外でもau光を楽しめるようになっています。

 

フレッツ光との違い


あなたは、au光とフレッツ光の違いを理解していますか?

 

同じ光ケーブルを利用しているのが、au光とフレッツ光になります。

この2つは、全く同じという事ではなくそれぞれの特徴に違いがあるので、ここで詳しく説明してみたいと思います。

 

まずは、NTTが提供している「フレッツ光」についてです。

 

メリットは、契約して開通するまでの期間が早い事、つまり対応が早い事が挙げられます。

 

1番時間がかかるのが、光ファイバー回線が今現在導入されていない地域に光を通す事で、その工事や設置作業をするまでにKDDIでは2ヶ月もの期間を要する事があります。

 

それとは反対にNTTの場合だと、さすが大手と言うべきなのか、1ヶ月もあれば遅くても開通までには完了できるので、早めにインターネット環境を整えたい人にはオススメですね。

 

また、NTTのフレッツ光については、多彩な料金プランやそれに付随するプロバイダーやサポート体制もたくさん整えられています。

 

一方、今度はKDDIが提供している「au光」についてです。

 

au光のメリットと言えば、やはり通信速度が速い事ですね。

 

開通までの時間が少しかかってしまうデメリットはあるものの、一度導入してしまえば通信速度が速い環境でずっと使う事が出来ます。

 

この速度は、他のケーブルを使っている回線の10倍もの速度が期待できると言われています。

 

他の光ファイバー回線では、マンションタイプを利用している場合は大人数での使用になるので、通信速度が落ちてしまうケースもありますが、au光ではそうした心配もないですね。